Dine(ダイン)!レストランデートのマッチングアプリ

Dine(ダイン)は、レストランデートをしたい男女がマッチングされる新感覚の出会いアプリとなっていました。

Dine(ダイン)
  • 50.83
  • Android
  • iPhone
最終更新日
デベロッパー
Mrk & Co
料金体系
月額制
料金詳細
1ヶ月 6,500円
利用条件
Facebookアカウント
男女比
6:4
事業届け
インターネット異性紹介事業
レビュー数
0件  レビューを見る
Dine(ダイン)レーダーチャート

Dine(ダイン)は、デート前提の新感覚マッチングアプリ。

Dine(ダイン)とは

Dine(ダイン)は、デートをすること前提で異性とのマッチングをしてくる出会いアプリで、アメリカではAppleからベストアプリに選出されたほどの人気のアプリとなっているようです。

米国において、Appleから「ベストアプリ」に選出され、Business InsiderやTechCrunch、Venture Beat等様々なメディアで話題になったデーティングアプリがついに日本上陸!

100通のメールよりも、1回のデートを。

レストランやカフェ等での、ファーストデートの機会を提供するDine。忙しいビジネスマンや専門職の方を中心に新しい出会いのスタイルとして急成長しています。

引用元:AppStore『Dine(ダイン)』

Dine(ダイン)は、他のマッチングアプリと違い『ダラダラメールするよりまずは会ってデートしよう』というのがコンセプトとなっているようなので実際に利用してどのような出会いアプリか調べてみました。

Dine(ダイン)がどんな出会いアプリが調べてみた!

Dine(ダイン)を利用した人達の口コミや評判!

Dine(ダイン) AppStore評価とレビュー

まずは、Dine(ダイン)を実際に利用した人達の口コミや評判をAppStoreの評価とレビューから調べてみました。

AppStoreでの評価は、5段階中3.6とそこまで悪くない評価となっていました。

口コミは、200件以上の書き込みがありその中でも多かった意見を紹介していきたいと思います。

出会えている人が結構いるみたい

手軽に会える
ペアーズなどのマッチングアプリでメッセージのやりとりをするのが面倒な人に。
結局会ってみないとわからないので、効率的かもしれません。
ピックアップされているお店も食べログ評価3.5人気店ばかりで間違いないです。

引用元:AppStore『Dine(ダイン)』

ちゃんと会えました
基本的には相手のこと気になれば
ライクボタン押して、マッチングします。
その後はお互いの日程の調整して
デートするだけです。

ここで言えるのは、
男女共も出会いを求めています。
すぐにマッチングできます。

引用元:AppStore『Dine(ダイン)』

会うまでが楽。Tinder、Pairsの面倒が解消されてる
とりあえず会うことにフォーカスしているので、メッセのやりとりが不要。

ただ、相手を選択すると結構な確率で本当に会うことになるので、ちゃんと相手を選ぼうという気持ちで取り組める。

引用元:AppStore『Dine(ダイン)』

Dine(ダイン)で5つ星をしている人達は大抵「出会えた」と言っている人が多くいました。

デート前提の出会いアプリなのでたしかにマッチングすれば出会える確率は高いのかもしれないですね。

サクラがいるとの声も・・・。

サクラ女性がいるのが悲しい
このアプリで2回お会いして、その2人が親しいという確率はどれくらいでしょうか。

写真と実物が違うことや、かなりいったお会計は良いとしても、まぁありえないかなと。

健全な人もいると思いますので、失礼だと思います。

引用元:AppStore『Dine(ダイン)』

サクラしかいません
数回マッチして、食事の約束しても、ドタキャンばかりでした。
理由も明らかに嘘なものしかありませんでした。予約などで迷惑がかかることも考えられないような人は登録すべきでないし、サクラであればこのアプリ自体消されるべき。

引用元:AppStore『Dine(ダイン)』

サクラがいます。
今日会う予定の人にドタキャンされました。他にも、日程のメール送っても返事来ません。2ヶ月やりましたが退会します。

引用元:AppStore『Dine(ダイン)』

Dine(ダイン)を利用した人達の中には「サクラがいる」や「ドタキャンされた」という声が何件か見られました。

プライバシーに問題あり?

無料会員のうちはFacebookアカウントが勝手に公開されてて怖い。

引用元:AppStore『Dine(ダイン)』

facebookを非公開にするには有料登録しなきゃいけないとなまじありえないだろ。 個人情報漏洩。まじ、気をつけた方がいい、このアプリ。ドン引きした

引用元:AppStore『Dine(ダイン)』

Dine(ダイン)では、無料会員だと他の利用者にFacebookが閲覧できてしまうようなのでプライバシーに問題ありと言っている人がいました。

ちょっとこれは怖いですね・・・。

Dine(ダイン)を利用した人達の口コミでは、高評価をしている人達は「メッセージのやりとり不要で出会える」「デートに特化してるから簡単に会える」という声が多くありました。

逆に低評価をしている人達は「サクラがいる」「ドタキャンされた」「無料会員だとFacebookが公開される」などの意見がありました。

Dine(ダイン)を運営している会社について!

dine運営会社概要
運営会社 株式会社Mrk&Co
設立 2015年7月17日
共同創業者兼CEO 上條 景介
共同創業者兼CTO 森岡 崇
本社 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル5F
日本オフィス 東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル8F
連絡先 support@dinewith.co
届け出 インターネット異性紹介事業 届出済み
受理番号:30170030000

Dine(ダイン)を運営しているのは、株式会社Mrk&Coという会社のようでDeNAの元メンバー中心に結成された会社のようです。

Appleから「ベストアプリ」に選出されていますし、警視庁にインターネット異性紹介事業の届け出をしているので信用できる会社だと思います。

Dine(ダイン)にサクラはいるのか?

Dine(ダイン) サクラについて

Dine(ダイン)を利用した人達の中には「サクラがいる」という意見がありましたが運営側からこのような返答がありました。

これだけは強く言わせていただきますが、Dine内には所謂「サクラ」のような方は一切存在しません。
デートの日程調整をされる方は全員身分証を確認し、Facebookアカウントも連携させております。

引用元:AppStore『Dine(ダイン)』

私も利用した印象としては運営側が用意したサクラいないと思いました。

口コミで「サクラがいる」と言っている人達は、大抵「ドタキャンされた」=「サクラがいる」という口コミがほとんどでした。

メッセージのやりとりをあまりしていない相手に会うのが怖くてドタキャンしている人もいると思うので一概にサクラとは言えないと思いました。

Dine(ダイン)のプライバシー問題について!

Dine(ダイン) プライバシー管理

「サクラがいる」という口コミ以外にもDine(ダイン)では、「無料会員だとFacebookが公開される」という意見がありました。

そんな馬鹿なと思いましたが本当に無料会員だと他のユーザーにFacebookが公開されてしまうようでしたwww

一応、年齢確認をしていないユーザーはFacebookの情報を見れないようですがちょっと怖いですよね・・・。

Dine(ダイン)の登録方法!

Dine(ダイン) TOPページ Dine(ダイン) 行きたい店選択

Dine(ダイン)に登録するには、FacebookアカウントもしくはTwitterアカウントが必要となっています。

FacebookアカウントかTwitterアカウントで登録をした後は、Dine(ダイン)側が厳選したお店からデートで行きたい店を3つ選択します。

Dine(ダイン)側が厳選したお店は現在、都内のお店のみとなっていました。
※今後対象地域を順次拡大していくそうです。

デートしたい相手にリクエストを送る!

Dine(ダイン) リクエスト送信

Dine(ダイン)では、毎日無料で一日5人の女性が紹介されます。

その女性の中から気に入った相手がいた場合、相手がデートで行きたいお店3つのなかから一つを選択してデートのお誘いをします。

1日に5人以上の女性が紹介してほしい場合は、1人に対して1コイン(220円)の料金がかかるようです。

マッチング成立からデートまで

Dine(ダイン) マッチング成立 Dine(ダイン) デート日程

リクエストを送った後、相手からデート受けてもいい場合にマッチング成立となります。

マッチングが成立したら選択したお店に行く日にちを決めていざデートとなります。

マッチング成立したあとはメッセージでのやりとりも有料会員になればし放題となっているようでした。

Dine(ダイン)の料金体系!

Dine(ダイン) 料金体系

Dine(ダイン)では、『Dine Gold』と『Dine Platinum』という月額の有料プランがあります。

『Dine Gold』について

『Dine Gold』は、1ヶ月6,500円で会員になることができ以下もサービスを受けることができます。

  • マッチングした相手とデート日程調整とメッセージのやりとりができる
  • プロフィールにGoldメンバーの証がつく
  • 毎月30枚のコインが無料で貰える
『Dine Platinum』について

『Dine Platinum』は、『Dine Gold』の会員限定で1ヶ月6,500円支払うことで以下のサービスを受けるができます。

  • TopPicksのプロフィール閲覧し、スペシャルリクエストが送れるようになる
  • 毎月30枚のコインが無料で貰える
  • 自分のプロフィールをToday’sPicksやTopPicksに表示させない
  • 自分のFacebookを非公開にできる

Dine(ダイン)で『Dine Gold』『Dine Platinum』の両方の会員になる場合、1ヶ月13,000円とかなり高額な料金設定となっていました。

Dine(ダイン)の退会方法!

Dine(ダイン)から退会をする方法は「設定→よくある質問→退会する→退会理由選択→退会処理」で退会をすることができるようでした。

Dine(ダイン)を使ってみて

私がDine(ダイン)を実際に利用してみて思ったことをまとめてみました。

  • デート目的なのが新しく出会いやすいかも
  • 無料会員はFacebookが公開状態なのでプライバシー的に怖い
  • 月額制の料金がかなり高い

Dine(ダイン)は、デートをすること前提の出会いアプリなので出会える可能性は他のマッチングアプリより高いと思いましたがちょっと料金が高い印象です。

まぁ、有料会員になれば出会える可能性は十分あると思うので興味のある人は利用してみてください。

Dine(ダイン)に対するレビュー

0

Dine(ダイン)に対するレビューはまだありません。

レビューを書く

レビューに関する注意事項
※出会い目的の投稿やURL付きの投稿などは非公開となりますのでご了承ください。
※アプリの招待コードを投稿する際には是非アプリを利用した感想を添えて招待コードを投稿してください。感想がない場合には申し訳ありませんがレビューを非公開とさせていただきますのでご了承ください。
※投稿されたレビューに関しては管理人がチェックした後に公開となりますのでレビューが公開されるまで多少のお時間を頂きますがご理解頂ければと思います。

Dine(ダイン)に関するレビューを書く

Dine(ダイン)をQRコードからダウンロード

GooglePlayからダウンロード
Dine(ダイン) GoolePlay QRコード
AppStoreからダウンロード
Dine(ダイン) AppStore QRコード

ページトップ